大阪府豊中市で「ひきこもり」からの回復支援を行っています。 不登校、ストレス、うつ病、発達障害などの、こころの健康に関する相談もお受けしています。

ご家族の方へ

  • HOME »
  • ご家族の方へ

ご家族は、
最大の理解者であり、
100人の支援者に優るのかもしれません。

 

1.ご本人の「生きづらさ」をよりよく理解しましょう。

  ⇒ご家族に特別な知識や技術は必要ありません。

  ⇒ご本人の病気や障がいではなく、「生きづらさ」に着目してみてください。

 

2.家族自身の感情を無理に抑え込まないでください。

  ⇒ご家族には「できること」と「できないこと」があることを認識しましょう。

  ⇒時には、ご家族自身のものの見方、考え方を顧みてはどうでしょう。

 

3.ご本人の成長を見守る姿勢が大切です。

  ⇒外形的には変わっていなくても、ご本人の心理状況は常に変化しています。

  ⇒ご本人の小さな変化を捉え、大切にしてあげましょう。

 

4.ご家族全体の回復(リカバリー)を目指しましょう

  ⇒ご家族自身の「傷つき」を意識することから始めましょう。

  ⇒ご家族自身の回復は、ご本人のより良い回復の道標となります。

 

5.まずは、ご家族が社会と繋がり続けてください。

  ⇒課題を抱え込まず、相談機関などを積極的に活用しましょう。

  ⇒ご家族の変化をご本人は見ています。

 

6.今のお気持ちを大切に、チャンスは必ず訪れます!

 

 

Please aim at recovery of member of family first.
Family members ask themselves “what they can do or not do”, so by focusing on family issues, the recovery and the resolution from hurting, it will lead to a better recovery for those in trouble.

 

Please do not keep the problems by yourself. Family members tend to have negative feelings, which are hold back and they tend to blame themselves.

 

It is important that the family keeps connecting to social world.
Family member are advised to try connecting to social world. Please do not carry the problems by yourself, rather visit a family consultation, meet other people, etc,.
Consulting and utilizing experts may help for you to cope with situation better.

 

Please understand well his/her “difficulties in living”.
His/her psychological condition is constantly changing, even if the person has not changed in appearance. Please value any small changes, which he/she makes.

 

It is very tough and hard for those, who suffer if the family members judge him/her based on their view point and their sense of value. It may take a while and need a lot of effort to understand him/her, but please never give up.

 

Chance of change will definitely come one day!

お気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 06-4867-3122 月曜日~金曜日 9:00 ~17:00まで

  • facebook
PAGETOP

Copyright © マインドエイド 「ひきこもり支援」から「就労準備支援」までトータルにサポートいたします。All Rights Reserved.